壮大なメモ帳

今どきブログとか書いちゃう系の人

MHW ベヒーモス攻略メモ

  • 装備

・タンクはガ強とガ性3↑が必須、あとは自由だがランスガンスでやりたいなら心眼、事故を避けたいなら体力量増加や体力回復量UP、早食い(自分につけると広域をつけてる味方からの回復速度も上がる)を付ける。しかし全体的に装備の敷居が高い。
・DPSは火力盛って終わり、余裕があるなら耐震もつける。敵視を取っていても使用してくる回転攻撃を安定して避けられる武器は相性がいい。太刀、チャアクなど。逆にリーチの短い武器は立ち回りが厳しい。しかし打武器は後足も弱点なので殴りやすい。
・ヒーラーは広域5早食い3満足感辺りがあるといい、キノコ大好きを1でもつけるとアオキノコで回復の手数が増える。ナナ防具を2つつけるだけで広域4になるからそこまで装備に苦労はない。

上記の装備をしたタンク1DPS2ヒーラー1基本だが広域でヒーラーを兼ねるDPSがいると安定する。


  • 流れ

タンクが頭を殴って敵視を取る→全員で殴る→しばらくするとコメットを降らしてくるのでそれを壊されないように立ち回る→コメットの影でエクリプスメテオを避ける→移動→ループ


  • 覚えるべきこと

ミールストームは基本的に狙われた人は攻撃を中断し端に置く、その間味方三人フリーなので殴り続けることができる。
 そしてミールストームは敵視を取っている間は絶対に使用しない。
 閃光で中断することできるが後隙を含めた殴る機会とトレードすることになる。
 ミールストームを端に置かない野良PTなら適当に閃光を投げたほうがいいのかもしれない。

・コメットは味方からの攻撃でも破壊される。不用意に殴らない。

・最後のエリアのコメットの数は2個まで。壊さないようにする。

・敵視の判定はヒット数で決まっている、ボウガンの散弾やガンランスの竜杭砲はヒット数が多いので取りやすい。

スリンガー滅龍弾を5発当てることで敵視が取れる、当てる部位は問わない。

・角突き上げからの拘束攻撃はモーション終了後に敵視を取ってしまうので注意。

・状態異常は普通に通るが敵視を取ってるときに睡眠麻痺を入れると敵視が解除されてしまうので注意する。

・このゲームでは珍しくスタン耐性も低い、しかしやはり敵視が解除されるので注意。

・乗り耐性も低い、敵視を取ってないときは乗りも試みてもいい。最初のエリアにハジケ結晶が落ちてるので拾っておく。

・エクリプスメテオを撃つ前はモンスターの戦闘状態が解除される。(ミニマップの円周が白くなる)そして最後のエクリプスメテオは瀕死状態になるとすぐ放ってくる。(アイコンにドクロが出た状態)

・弱点属性は龍と水。しかし部位によって属性肉質が極端、水を担ぐなら最大弱点の頭を狙いたいが非常に厳しいので龍が基本的に安定。


  • メモ

・エクリプスメテオはジェスチャーFINAL FANTASY XIV ジャンプ」で回避できる。しかしタイミングが相当シビア。

・敵視は煙玉でも解除できる。

・エリア1の落石で単発1750、さらに2つある。重要なダメージリソース。

・部位破壊の有無でルート分岐する上、部位破壊無しルート(テオの巣)は非常にクソなので避けるために早めに部位破壊をどこか済ませたい。

・尻尾を切ると当然回転攻撃の範囲も狭くなる、やはり早めに狙いたい。

・エリア3ではミールストームを絶対に使用しない、その代わりに拘束攻撃を使ってくるがそのモーションの都合上タンクが非常に敵視を取りづらい。ここで乗り麻痺などを狙いたい。